登る(ハイキング・三ツ峠)

  • ハイキング情報
  • 三ツ峠登山ガイド
  • 三ツ峠の魅力
  • 登山の準備
  • アクセス情報
  • スタンダードコース
  • ロープウェイ往復コース
  • 太宰治文学コース
  • パワースポットコース

三ツ峠

「河口浅間神社」と「母の白滝」パワースポットコース

コース概要
河口浅間神社~三ツ峠山頂~カチカチ山ロープウェイ
所要時間
約5時間~5時間半

パワースポットとは、宇宙からの見えない力や地球自身のエネルギー、人々の集合的な理念や気のエネルギーが高い地点とされています。 ご存知の通り富士山は日本を代表するパワースポットの一つで、霊峰富士とも呼ばれるように、古来から富士山は巨大な生命力を持つ不思議なパワーが秘められているとして人々から崇められており、富士講とよばれる富士山信仰も存在します。

ここ富士北麓には富士山を囲むように富士山の恩恵を受けるパワースポットが数多く存在しており、カチカチ山ロープウェイのある河口湖にもそのいくつかがあります。 特に「河口浅間神社」と「母の白滝」の二箇所のパワースポットは、そんな富士山のエネルギーを秘めたパワースポットをして有名です。

三ツ峠山頂までの登山ルートは数箇所ありますが、ちょうどこの「河口浅間神社」を出発点とし途中で「母の白滝」を通り、開運の山である三ツ峠の山頂に向かうというまさにパワースポット巡りといえる登山ルートがあります。三ツ峠の豊かな自然に包まれながら、そして富士山の大きなパワーを浴びながら登山を楽しんでください。

コース所要時間

河口浅間神社

▲ 河口浅間神社

〔河口浅間神社〕
865年に創建された神社で、御祭神は木花咲耶姫命(このはなさくやひめ)。
毎年4月25日の「孫見祭り」で行われる河口の「稚児の舞」は山梨県の指定無形文化財に指定されています。

●ご神木の七本杉(山梨県天然記念物)
境内には樹齢1000年を越える杉の大樹が密生し、その中に神木とされる七本杉があり、山梨県の天然記念物にも指定されています。
境内右手に神綿(しんめい)、齢鶴(れいかく)、産射(うぶや)の三本があり、拝殿の斜め前に御爾(みしるし)の一本、境内の奥に父母(かずいろ)とよばれる二本、そして社殿の奥に天壌(てんじょう)の一本で計七本です。

●父母(かずいろ)~縁結びの二本杉~
七本杉の中でも境内奥の二本杉は縁結びの杉と呼ばれていて、男は右から、女は左から過ぎの外側をぐるりとまわり、そのあと2人で杉の間を通り抜けて参拝すると縁が結ばれると呼ばれています。

母の白滝

▲ 母の白滝

〔母の白滝〕
母の白滝はかつて道者が禊をしたといわれる清めの地となっております。母の白滝には母の白滝神社が鎮座しており木花咲耶姫命(このはなさくやひめ)の母君が祭られています。御祭神は栲幡千千姫命(たくはなちぢひめのみこと)。慈愛に満ちた母なる心を感じる場所で新たなあなた自身を生みだすエネルギーを与えてくれます。

滝が氷結する冬は更に幻想的です。

三ツ峠登山コース

三ツ峠登山コース高低図

三ツ峠登山コースギャラリー(三つ峠駅から登るスタンダードコース)

三つ峠駅から登るスタンダード登山コース

車の方におすすめ!ロープウェイ往復コース

小説「富嶽百景」にも登場した太宰治を訪ねるコース